妊娠の周期・妊娠検査について : 芦屋・小野レディスクリニック

芦屋・小野レディスクリニック
0797-21-3700
午前9:00〜12:30 午後17:00〜19:00
動画ページへ
妊娠の周期

妊婦健診について


11~23週まで・・・4週間に1回健診
24~35週まで・・・2週間に1回健診
36週から・・・1週間に1回健診

検査について
初期検査・・・初めての妊婦健診時、採血をします
骨密度・・・20週前後で計測します。
後期検査・・・28週前後で、採血・おりものの検査をします

4D超音波検査


当院では最新鋭の4D超音波装置を導入しております。
4D超音波検査は、3D超音波(静止・立体画像)に時間の要素を加えたもので、おなかの赤ちゃんの動きをリアルタイムに観察をすることができます。
背伸びをしたり、あくびをするのも立体的にご覧いただけます。

また、映像をDVDやビデオテープに記録することができます。ご希望の方は、DVD-Rやビデオテープをご持参ください。

※当院でも記録用のDVD-Rを1枚100円でご用意しております。ご希望の方は受付までお気軽にお申し出ください。

※4D超音波検査+録画のみの診察も承っております。
(他院通院中の方など)
料金 : 15分 ¥5,000
事前にご予約をお願いいたします。

妊娠中のアドバイス


妊娠から赤ちゃんの誕生までは約280日です。この期間には、赤ちゃんの発育とともに、お母様のお体は変化していきます。そのため、元気な赤ちゃんを迎えるためにも、注意して生活しましょう。診察時にアドバイスさせていただきます。

男女産み分け相談


健康であればよいとは思っても、やっぱり「男の子、女の子」の産み分けの希望はある...
そんなご両親のために、男女の産み分け相談を行っております。

 男女の性別は、受精の瞬間に決まります。XとYという2種類の染色体があり、卵子はX染色体で、そこにXの染色体が結びつくか、Yの染色体が結び付くかによって、男女が決定されるのです。つまり、産み分けとは、X・Yのいずれか一方の精子が生き残りやすい環境を膣内に作ることで可能になる方法です。
男女産み分け相談
トップへ